HOME > 施術方法と施術の流れのページ

施術方法と施術の流れ

施術前の準備

中国足心道足もみ療術 
専用チェアにお掛け頂き、施術説明をしていきます。
そのあと熱いタオルで左足・右足を拭きながら温め、足もみを開始する前に左足の脈診で心身の状況を診て行きます。
ウォーミングアップとして足裏・甲・両側面を簡単に揉んでいきます。


バランス整体
お立ち頂いた状態で、身体の歪み方向(前後・左右・左右旋回)を判断し、呼吸のしやすさや楽な状態をご本人と確認しながらカラダの修正方向を診て行きます。

施術開始

中国足心道足もみ療術
左足裏の基本ゾーン(腎臓・膀胱・尿管)から始め、片足63か所の反射区を一通り押圧していきます。
再度症状に合わせた重点反射区及び痛みがある反射区を丁寧に揉み込み、基本ゾーンを最後に揉んで終わります。

バランス整体
ベッドにうつ伏せ・仰向けになって頂きカラダの歪み方向を修正し、各部位毎に細かく修正していきます。

施術2

バランス整体のみ
頸部の調整。首は頭部と身体を繋ぐ大切な部位。首の横の血管の滞りで頭痛や体調不良の原因にもなりますのでしっかり調整していきます。

施術後のチェック

バランス整体のみ
お立ち頂いた状態で再度歪みの状態をチェックし、呼吸のしやすさ、真っ直ぐ立った状態での快適さなど確認します。

次回のご予約

中国足心道足もみ療術・バランス整体

日常での注意点や氣を付けることなどをお伝えします。
施術後の状態で施術間隔を判断し、次回のご予約をお取りいたします。

line

 

お問い合わせはこちらまで

電話番号 047-358-8262
icon お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ

line

ページトップに戻る


  天地氣法教室
   
  症状別反射区
   
  
  香港のPPWの表紙に
  当院が載りました

    LINK

足もみ札幌おおもり

 ちちんぷいぷい

 大阪京橋ひかり整体院

中国足心道療術学院

  三軸修正法