市川行徳・妙典・浦安の反射区指圧、足裏、足つぼ、リフレクソロジー、バランス整体、癌、認知症、脳梗塞、冷え、むくみ、しびれ、便秘、不妊、生理痛、腰痛、肩こり
中国足心道中村治療院

こんなことでお悩みの方に
頭痛、肩こり、めまい、耳鳴り、目の疲れ、腰痛、むくみ、生理不順、冷え性、だるい、やる気がでない、眠れない、息苦しいなど
 
当院は「中国足心道」という足もみ治療、「バランス整体」という身体の建付けを直し、氣の流れを整える整体を得意とし、貴方のココロとカラダをしっかりサポート
先ずは当院のことを知って頂くことから始めて下さい


年末年始の休診のお知らせ
12月31日(日)〜1月3日(水)までとなります

○中国香港・日本で様々な症例と実績
中国香港・日本で中国足心道フットドクター兼バランス整体師の長年の経験と実績が貴方を癒し健康を守ります
○中国足心道足もみ療術
「中国足心道」というブランドで特許を取得している手技法です(商標権登録認可番号第4181050号
○定期香港治療会
当院は古巣香港で定期的に治療会を開き、ワールドワイドで活動
7月20日(木)〜7月25日(火)まで香港治療会を感謝のうちに終わりました
○都内県外の方、医療従事者の方、出産前後の方
都内は八王子市、三鷹市、板橋区、北区、江東区、江戸川区、県外では埼玉県草加市、茨城県つくば市、市外では千葉市、船橋市、浦安市からお越し下さる方、医師や医療に携わる方、出産前後のケアの方など定期的に足もみや整体を受けにお越し下さっております
○毎週木曜日午後3時より営業
治療の勉強会の為、午後3時からの営業となります
ご迷惑お掛けしますが、ご理解の程宜しくお願い致します

【当院の根底にある中医学と手技法】
社会は不況の時でも、好況の時もあります。また、時代によって価値観が変容し、逆転することさえあります。しかし、いつも変わらぬニーズがあるのです。それは健康に対する思いであり、病氣を早く治したいという氣持ちです。古代中国の権力者は不老長寿の方法を求めて、莫大な出費を厭いませんでした。時には国家予算に匹敵するほどの出費さえ惜しまなかったのです。
中国医学にはこのような背景がある事を知っておくと良いでしょう。私共が今回、ご案内する療術は古代から現代に至るまで、中国人が永々と積み上げてきた健康に対する思いへの集大成でもあるのです。

現在、中国医学といえば鍼灸、湯液に偏っている感がありますが、手技法は本来、中国医学の中では真中柱として位置付けられていました。医師を志すものはまず整体術から学ばなければならない程のものであったのです。
そして本当の名医は鍼灸術や湯液を施す前に整体術で病氣を治してしまったのです。(昔は切診といって整体術が診察を兼ねていました)つまり、診察の段階で治してしまったわけです。
診断即治療、治療即診断という中国医学の精髄が最も純粋な形で表れていたのです。
このように中国足心道中村治療院では西洋医学やクスリに依存せず中国医学を基本に自然の力でカラダの生命エネルギーを目覚めさせ病や不調を軽減することに専念し日々研究研鑽を続けています。

     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
患者様の声

・千葉県在住 M様30代 顔熱り・首・肩痛・手足の冷え
(中国足心道足もみ療術)
顔の熱り、首・肩の違和感、手足の冷え等に悩まされていたところたまたまネットで見つけて通い始めました。
10日前後の間隔で施術してもらい始めて2ヶ月程経過しましたが気になっていた顔の熱りや手足の冷えがほとんど感じなくなってきました。
最近では施術中、気持ち良く感じてウトウトしてしまうこともしばしば。
体調が改善していると自分でも実感していますので
これからも継続して施術して頂こうと思っています。
自分自身、体調改善の為に色々なことをしましたが効果がありませんでした。
もっと早く中村治療院さんに出会っていればと強く感じています。
サロンの雰囲気もとても良いので何かの症状で悩まれている方は一度、利用されては如何でしょうか。


・東京在住 K様30代 胃腸炎・猫背姿勢
(バランス整体)
月1で病院に駆け込み、右手に痛み止め、左手に吐き気止めの注射を打つほど酷かった胃腸炎に苦しんでいました。痛みが消えても、下痢が続き外出もためらうほどでした。
藁にもすがる思いで、バランス治療を受けたところ…
猫背が原因で、胃腸を圧迫し、疲れやストレスが溜まると胃腸炎になってしまう、とのこと…


         
当治療院のより詳しい内容につきましてはPCホームページをご覧下さい

     047-358-8262